カナガンドッグフード ラム

え!カナガンドッグフードに新商品?ラム肉がメインなのは

カナガンドッグフードはラム肉が主原料?

ネットで人気のあるカナガンドッグフードは天然素材のみを使用した良質のフードです。

 

しかしネット上で「カナガンドッグフード ラム」

 

という情報が目に付いた事があるという方達は疑問に思っているのではないでしょうか。

 

カナガンドッグフード ラム肉

 

お察しの通りこのフードのメインはチキン≠ナす。

 

カナガンドッグフード ラム肉

 

『それならば何か新商品が出たのか?』と言うとそうではないのです。

 

 

もしカナガンについてまだ良く知らないという方も、カナガンドッグフードについて知る良い機会です。

 

一通り目を通して正しい情報を得ておいてください。

 

飼い主さんが正しい情報を得るという事が犬の健康に直結します。

 

 

カナガンドッグフードのラムとは一体

 

新商品!ともなると何かと気になるものです。

 

しかし実はそうではありません。

 

 

カナガンドッグフードのメイン素材は変わらずチキンですし、新商品が出たわけではありません。

 

ラム肉を使用しているのはカナガンドッグフードとは別のフードの事です。

 

 

でもカナガンと無関係という事もないんです。

 

カナガンドッグフードの販売元はレティシアンですが、実はこの販売元は他のドッグフードも売っています。

 

 

それがndfナチュラルドッグフードというもので、こちらがラム肉をメイン素材としたフードです。

 

ナチュラルドッグフード ラム肉

 

なのでカナガンドッグフードに新商品が出たのではなく、同じ販売元の別のドッグフードという事でした。

 

 

ただどちらも良質なドッグフードという事には変わりはありません。

 

 

カナガンとナチュラルの違い

 

大きな違いと言うと

 

  • 「カナガンドッグフードはチキンがメインで穀物は不使用」
  • 「ndfナチュラルドッグフードはラムがメインで犬がちゃんと消化出来る穀物を使用している」

 

という事です。

 

 

どちらも犬の健康を前提として作っているドッグフードなので、その品質に差はない様に思えます。

 

ラム肉に関しても、犬がアレルギーを起こしづらい食材として使用されています。

 

 

しかしndfナチュラルドッグフードがいくら犬が消化出来る穀物を使用しているとはいえ、結局は穀物です。

 

犬はこの穀物を消化するのに必要な酵素というものを持っていません。

 

 

私はここがどうしても気になるのでどちらがお勧め?と問われたら、やはりカナガンドッグフードと答えます。

 

ただ同じ会社で根本的に違うドッグフードを売っているのは、いろんな犬がいるからだと私は考えます。

 

 

要は人間と同じく、フードの食材でも犬も合うものと合わないものがあるはずです。

 

実際我が家の愛犬も、好んで食べるものと食べないものがあります。

 

 

我が家も愛犬にはカナガンドッグフードを与えていますので、これはおやつに関してですけどね。

 

しかし上記で述べたようにいくら犬が消化出来るとはいえ、私はどうしても穀物使用に関しては気になります。

 

 

「本当に犬に負担をかけないのか・・・?」

 

という心配がどうしても頭から離れないので、もしどちらが良い?

 

と、問われたら「カナガンドッグフードをお勧めします」と答えます。

 

 

これはもちろん我が家でも愛犬に与えてるドッグフードですし、私自身愛犬を見ていてその元気を実感しているからです。