消化不良の犬のために買ったカナガンドッグフード

消化不良の犬のために買ったカナガンドッグフード

カナガンドッグフードは消化不良にも良い!?

 

どのドッグフードを食べさせても消化不良を起こしてしまうぐらい、我が家で飼っている犬は胃腸が弱くて困っていました。

 

その消化不良の原因はペットの胃の病気かと思って、動物病院で診察を受けてみたところ、私が与えているドッグフードが悪いと分かったんです。

 

犬の唾液にはアミラーゼという、炭水化物を分解するのに必要な酵素が含まれていない事を教えてもらえました。

 

 

 

それなのに我が家が与えていたドッグフードは、穀物が大量に使用されているために、犬が消化不良を起こしてしまったとの事です。

 

 

このまま同じドッグフードを食べさせていては、ペットの胃腸が更に弱ってしまう事になりかねないと考えて、ドッグフードを新しいものに変える事にしました。

 

 

その際に選ばせてもらったのがカナガンドッグフードで、この商品は穀物をまったく使っていないという理由で選ばせてもらっています。

 

カナガンドッグフード

 

 

 

グレインフリーのドッグフードは初めて購入するので、犬の口に合ってくれるか心配していました。

 

 

新しいドッグフードをペットの犬に与えてみたところ、最初は戸惑っていたものの自然と食べるようになってくれて安心しています。

 

 

 

カナガンドッグフードを口にした後のペットの体調は良好で、以前と比べても便の状態なども安定するようになったんです。

 

便秘気味だった症状も改善されていますし、便を出す際に苦しそうな声を出す事もなくなったりと、ドッグフードを変えてみて大正解だったと言えます。

 

 

このカナガンドッグフードは子犬にも与えて大丈夫との事で、もう一匹飼っている健康体名犬にも与えるようになりました。

 

 

小さい頃から胃腸に優しいドッグフードを与えておけば、犬の寿命も延ばせるのではないかと期待をしています

 


今まで消化不良を起こしていない犬も、穀物入りのドッグフードを与え続けていると、突然に胃腸の状態が悪化する事もあると知りました。

 

 

それも子犬にカナガンドッグフードを与えようと思った理由で、これからはペットの胃腸の事を思いやった生活を続けていけそうです。